「スキップフロアの家」新築住宅 2003年春完成

隣同士、姉妹で仲良く暮らすための家創り。

床の高さを半階ずつずらして部屋を配置した、スキップフロアの新築住宅です。

【アプローチ】
住む人を想像させ人を迎え入れる 家の大切な部分

隣家の境界を造らないことで自然と和やかな空気が漂う 

6本の枕木が両家のお客様をお迎えする

【リビング】
3層目のリビングから半階上がるとベッドルーム、半下階は玄関と洋室・・・

構造材(杉)が美しく、空間の奥行と広さが心地良い

【リビング・階段】
杉パネルで造った収納はスッキリ過ごす必需品!

麻を貼った階段は滑りにくく、麻の刺激が心地良い

【キッチン】
パントリーを兼ねた造付けのキッチン収納は、その家々に合わせた使い勝手に仕切る”たっぷり収納”です。

※細かく仕切り過ぎないのが自由度を増して良いでしょう。